説明する人2

相続・贈与税を計算するには、かなりの手間と時間を要します。また、事業承継も専門知識がないと不利・不都合な結果になりかねません。いずれにしても専門家に依頼するのが安心です。

相続・贈与

 
相続

相続税の対象となる財産がいくらあるのか?
どれくらいの相続税がかかるの?
マイホームのローンの残金や葬儀費用はどうなるの?など、相続に関するご相談はお気軽に早谷浜良税理士事務所へ。相続税を計算するには、まず財産の把握から。かなりの手間と時間を要しますので、信頼できる税理士に任せるのがおすすめです。

●相続税計算 ●相続税対策

●公正証書遺言 ●相続放棄

●贈与税計算 ●贈与税対策

事業承継

 
事業承継

事業承継はどの企業にも訪れる重要な問題です。「事業を継続させたい」と考える経営者は多いのですが、身近に有能な者がいない、親族が継ぐのをを嫌がる、といったケースもあります。そうすると会社全体を他者へ売却(M&A)することになります。いずれにせよ、株の評価、金融機関からの借入金、個人保証債務、退職金、資金繰りなど、これらが相関しており、スムーズに引き継ぐのは簡単なことではありません。

●親族への事業承継  ●従業員への事業承継

●外部招聘者への事業承継

●譲渡・売却(M&A)●清算・廃業